転職時、あなたの武器は何?半透明で見えてないのかも?だぞ


転職するときの最大のライバルを教えましょう。

私の言う通りにしてください。

 

鏡の前に立ちます。

 

見慣れた、私の場合は、

少し間の抜けた顔が写ります。

 

はい、最大のライバルは自分です。

 

今回は、なぜ自分がライバルなのか、

 

ライバルに打ち勝つには

どうしたらいいかを伝えます。

なぜ自分が最大のライバルなのか

新卒採用のときは、

みんな学生で

社会人経験がない状態です。

 

それぞれの大学は違いますが、

学生が手に持っている武器は、

 

せいぜいペーパーナイフとか

豆鉄砲とか

水鉄砲ぐらいでしょう。

 

それぞれの武器の攻撃力に

あまり差はありません。

 

社会人は違います。

 

長いこと営業で鍛えたコミュニケーション能力、

例えるなら

鍛え抜かれた日本刀を持っている人がいます。

 

現場で鍛えた事務能力、

例えば

ピストルを持っている人がいます。

 

ほかには、

マシンガンやバズーカ、

もしかしたら

戦車や戦闘機に乗っている人も

いるかもしれません。

 

武器にも特徴があり、

短距離のもの、

長距離のもの、

 

スピードはあるが威力の低いもの、

スピードはないが威力は高いものがあります。

 

学生のときは

支給された武器ですが、

 

社会人ともなると

専用武器を持つようになります。

 

例えば、

日本刀とマシンガン、

 

一見

マシンガンの方が有利ですが、

 

接近戦になったらどうでしょう。

 

マシンガンには弾数制限もあります。

 

転職は、いろんな武器を持った人と

乱戦になるのです。

 

持っている武器が全然違いますから、

自分とほかの人を比べても

仕方ないのです。

 

自分の武器で

ほかの人を倒す必要があります。

 

会社も

そのとき必要な武器を持っている人を

探しています。

 

つまり、

自分以外ライバルになり得ないです。

 

ただし、

普通のライバルは

お互いを高め合うものですが、

 

困ったことに

このライバルは

私の足を引っ張ろうとします。

なぁ、お前には専用武器なんかないぜ


どんな人にも専用武器はあります。

 

ただ半透明で見えにくいだけです。

 

自分の過去の体験から、

今持っているスキルから、

専用武器を作り上げ、

 

時間をかけて納得いくまで

磨き上げてください。

 

転職活動は

武器を作ることから始まります。

 

ちなみに、

私の専用武器は

「栄養ドリンク」でした。

 

あ、今バカにしましたね?

 

しかし、これがすごいのです。

 

これを飲むと、

どんなに絶望的な状況で、

立ち上がることができなくても

這って進むことができます。

 

かっこ悪いことですが、

どんな状況でも前へ進めることが

私の最大の武器だと思っています。

 

さて、

皆さんが手に持っている武器はなんですか。

 

私と違って、

かっこいい武器だといいのですが。

 

ちなみに

武器は持っているだけではダメです。

 

見せ方の研究も大事です。

 

相手にしっかりと

自分の武器の魅力を

伝えられるようにしてください。

なぁ、今日は疲れたから休もうぜ

私の場合は

在職中に転職活動をしていました。

 

悲しいことに

勤めていた会社は、ブラック企業です。

 

夜遅く帰ってきて、

クタクタな状態で

転職サイトを開こうとしたら、

 

耳元で呟いてくるのです。

 

「確かにそうだ」と思い、寝てしまうのです。

 

休みの日は、

「溜め込んでいるゲームや

 アニメを見てストレス発散しようぜ」

と言ってきます。

 

「確かにそうだ」と思い、

ゲームをやっていると、

1日が終わってしまいます。

 

はじめは負けずに

転職活動していましたが、

 

だんだん悪魔の声に

負けてしまうようになります。

 

人間、

強い心はなかなか持てないものです。

 

私はそんなとき、

転職マシーンになったつもりで

転職活動していました。

 

自分が人間ではなく、

機械だと思ったら、

 

ライバルの誘惑の声にも負けず、

転職活動を続けることができます。

なぁ、また落ちたぜ、もう諦めようぜ

忙しい中、

少しでも時間を見つけて

転職活動していても、

 

結果につながらないことがあります。

 

ライバルは、

ここぞとばかりに心を折りにきます。

 

心を折った方が

自分が楽になるからです。

 

イメージは

教会で

 

「パトラッシュ、疲れたろう。

 僕も疲れたんだ。

 なんだか、とても眠いんだ」

 

です。

 

諦めてしまうと、

可愛らしい天使が迎えにきてしまうので

要注意です。

 

しかし、

ここで諦めてはいけません。

 

歯を食いしばって立ち上がり、

自分の武器をさらに鍛え、

転職サイトを開き、

 

新しい会社を探すのです。

 

あなたを必要としている会社は必ずあります。

まとめです。

1 転職の最大のライバルは自分です

2 ライバルをあなたを蹴落とすことで必死です

3 ライバルに負けず、転職というゴールを目指してください

 

いいですか、

ライバルはあなたを蹴落とそうとしますが、

 

逆に蹴落とすぐらいの気持ちで、

職活動をがんばってください。

 

そうすればきっと道が開けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です