転職する際に無職期間を得るか得なかについてお悩みの方へ、、


転職する際に空きが出ないように転職する前に次の転職先を探して抑えておく人や、継ぎ目でしばらくリフレッシュがてらで休暇などを取ってゆっくりする方など色々な方がいると思いますが、私が行った転職する際の動き方などを話せて行けたらなと思います。

退社する前に次の転職先を探す。

最初に退社する前に次の転職先を探す場合についてですが、この行動をとる方が多いのではないでしょうか?

実際のところ「転職はしたいけど次の転職先中々決まらかったらどうしよう」など内定をもらえるか、

または生活する上での金銭面が苦しくなってしまうという不安から次の転職先を押さえておきたい方も多いのではないでしょうか?

私も最初は次の転職先から内定をもらってから退職しました。

私が思うこの転職の方法でのメリットデメリットで一番の重要ポイントですが、

メリットとしましては、仕事の空きを作らないようにするため、転職先が決まらず生活できなくなってしっまうということがないですね。

デメリットは現在のお仕事をこなしながら転職活動しなければならないので体力的に大変ではないでしょうか?

また、焦りや疲労などから消去法で選んでしまって後々後悔してしまうということもありえますね。

私事になってしまいますが私はこの転職方法で所持気失敗しました。

デメリットの項目のところにドはまりしました。

それでも容量良くできる方などにはいいのでしょうね。

転職期間リフレッシュする


次に転職活動する前にリフレッシュするという無職期間の過ごしかたですが、お仕事してる時は「旅行に行きたいけど時間がない」「せっかく時間ができたから次の仕事探すまでゆっくりしたい」

など考えがある方もいると思います。

正直ずっと忙しい仕事をこなしていたわけですし、

一週間とかまとまったお休みが取れることってあんまりないですよね?

夏季休暇やゴールデンウィークなど長期休暇もありますが家族の用事があったり、色々な予定があって自分の為のリフレッシュのための長期休暇が取れなかったり、

そんな中次の転職まで(一週間は目覚ましもかけずにゆっくり睡眠をとる)など(海外旅行でも行こう)

など自分の為の休暇がほしかったりしますよね?

私的にも賛成派です!

ただ気おつけなきゃいけないのは、

長期休暇を取ってしまってお仕事をするのが嫌になってしまうことですね、、

正直長いお休みを取ってまた明日からお仕事か~って気持ちになってしまいますよね。

正直そういう気持ちになってしまう方はおススメできませんね。

長期休暇を取っても、「明日から新しい会社だ!リフレッシュもできたことだし頑張ろう」というモチベーションになれる人はとてもいいと思います。

なってみなきゃわからないという風に思う方は当てはまるか分かりませんが、自分の学生時代などを振り返ってみるのも良いと思います。

部活など学校などでしばらくお休みの期間があってそれでも(明日から学校だけどゆっくり休めたし頑張ろう)って思えるか、(明日から学校めんどくさい、行きたくないな)って思うかなど例えられることは色々あるともいます。

なので転職する際自分で、例などを作って考えてみるの一つの手だと思います。

無職期間でスキルアップ

正直私としてはこの無職期間の過ごし方が一番おススメできるし私はこの過ごし方が一番成功できました。

説明していきますと、次の転職をするまでに、

次の自分がやってみたいお仕事に必要な資格をとる、

次のお仕事に生かせる勉強をするということです。

この方法だと例えば自分がやりたいお仕事、

入りたい会社があったとして資格などがあればとても面接の時に強みになります。

正直知識があっても面接の時に自分がどれだけ知識があるか証明できるものが欲しいですよね?

それが資格ですよね?

そこに自分で勉強した知識なども話せて行けたらかなり好印象になると思います。

例え急に違う仕事をしたくなってまた転職を考えたとき一度取得できればそれがなくなる事はないので

次の面接シートなどに記入出来ます。

例え受けた会社に関係のない資格だったとしても

資格などを持っていれば相手からしたら

(この人は熱心にお仕事に向き合ってくれる)

など印象がいいと思います。

私は是非この無職期間の過ごし方がおススメです。

まとめ

無職期間どう過ごすかは人それぞれ自由だと思います。

無職期間を過ごさ無しという方もいれば

リフレッシュのため長期休暇を取る方もいれば

スキルアップを試みることも。

ただ私が思うのは、どんな過ごし方も良いと思いますが次につながるような無職期間を過ごせていただけたらなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です