転職先の評判、どうやって調べる?2ch?口コミ?いや刑事になれ


就職活動のとき、いっぱいいっぱい会社の情報を調べました。しかし、ブラック企業であることを見抜けなかったのです。転職先もブラック企業ではたまりません。転職先は真っ白なところを選びたいもんです。

さて、あなたは今度はどうやって転職先のことを調べますか。

2ch?

口コミ?

いいえ、刑事になって足で稼いでください。

2chのブラック企業ランキングをご存知ですか

これははじめての就職活動のときのことです。2chにブラック企業ランキングがありました。しかし、私は地方で就職活動をしています。地方にある小さな企業は全然載ってませんでした。

ただ有名な企業はランキング付けされていたことを覚えています。有名な企業を目指されている方は一度探してみてもいいかもしれません。

役立ちそうな口コミサイト

会社の口コミサイトがあって、こちらは地方の小さな企業も載っています。意外にコメントもあって、就職活動時代お世話になりました。

が、今だから言えます。嘘っぱちの情報が多かったです!

「残業なんてありません。多くても30時間ぐらいです」

→確かに、仕事内容によって定時で帰れる人がいる一方、深夜まで残業している人もいました。全員の残業時間を足して割ればそのぐらいになるかもしれません。

「残業代もあって楽に生活できます」

→確かに、残業代は出ていましたが、残業しているやつはできないやつという風習があり、冷たい目で見られ、ボーナスカットは当たり前でした。

「アットホームな職場です」

→確かに、和気あいあいと昼ごはんを食べるグループがいる一方、とある職場では怒鳴り声がひっきりなしに聞こえてきました。

はい、一面だけで見たら正しい情報ですね。

私は今だに人事担当者が書いたコメントだと思っています。

あなたは口コミサイトに悪口を書けますか

私は何度も、何度も、前の会社の罵詈雑言を書き込もうとしました。しかし、転職した今、前の職場と波風立てたくないばっかりに未だに書けずにいます。もちろん今も書きたい思いはあります。

結論からすると、インターネットの情報は玉石混合で当てになりません。

地方の会社の場合、知り合いのツテで社員と会うこともできるかもしれませんが、果たしてしんどいことを正直に言ってくれるでしょうか。よほど何回か会って親しくならないと難しいと思います。

では、転職先を調べる方法はないのでしょうか。

いいえ、あります。それもとっておきの方法が。

刑事になれ

はい、それでは私のいう通りにしてください。

1 ダンディーなコートを買う

2 それに合うシックな帽子を買う

3 アンパンと牛乳を買う

4 タバコも忘れないでください

5 転職したい会社の近くの電柱に隠れる

定時になりました。どのぐらいの人が帰っていますか。従業員数は大抵ホームページに載っているので、これでどのぐらいの人が定時に帰れるか分かります。

帰っている人の雰囲気はどうですか。もちろん、仕事をした後です。みんな疲れているでしょう。当時の私のような死んだ魚のような目をした人はいませんか。そんな人がいたら要注意です。

近所のおばさんのヒソヒソ話が聞こえてきます。安心してください。ぱっと見は本物の刑事そのものです。何の事件があったのか話し合っているのでしょう。時間は有限です。観察を続けてください。

夜が更けました。電気はまだ点いていますか。ここで難しいのが100人残っていても1人残っていても明かりは付くのです。焦らずよく考察してください。

肩を叩かれました。振り向くと制服を着た方々がいます。

ここが一番大事です。

「お疲れ様です」と低い声でいい、観察を続けてください。絶対に慌てて逃げてはいけません。約束ですよ。

はい、半分ぐらいは冗談です。職務質問されて変なところに連れていかれても私は一切の責任を持ちませんのであしからず。

冗談はここまでにして、実際そこで働いている人たちをみると、なんとなく会社の雰囲気が分かります。明るい人が多そうとか、なんだか大変そうとか。

転職は大変です。できれば何度もしたくありません。インターネットや口コミに頼ってもいいのですが、自分が見聞きしたことが一番信じるに値します。

まとめです。

1 インターネットや口コミは参考程度に

2 刑事になって自分の足で稼げ

とても大事なことなので、もう一度言いますが、張り込みしすぎて本業の人に声をかけられても私は責任を持ちません。全て自己責任でお願いします。

それでは皆さんが、自分の目で、いい転職先を見つけられることを期待しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です