有給休暇を消化せよ!失敗しない過ごし方はコレだ!!

転職が決まり次の職場で働くまでの間

有給休暇も含めて何日あるか数えてみてください

例えば1ヶ月あったとしてそれって多いですか? 少ないですか?

「あっという間に時が過ぎた…」

「明日から仕事だ~(汗)」

「結局なにもできなかった…(泣)」 

なんて事にならないように

充実した有給休暇を過ごしてくださいね。

有給休暇をとる


私の経験談。

退職ではないけど、派遣社員から直接雇用になった時の話。

職場は同じだけど給与支給元が違うということで、転職という形になりました。

その時点で転職まで残り3ヶ月。

不運にも超繁忙期

有給休暇なんてとってる場合じゃない状況。

転職と言えど職場は変わらない。

今後も付き合っていく仲間に

「有給休暇とりたい」なんて言えやしない。

忙しいみんなを横目に呑気に休んでなんかいられないのよ…。

そんなのわかってるけど…有給休暇だってお金と同じ。

このまま取れなかったらもったいない。

せっかくの私の有給休暇だもん。

だって10日も残ってるんだもん!!!

今まで有給休暇なんて取れなかった。

そういう雰囲気の職場だった。

だけどココで我慢したら今後もずっとガマンすることになる。

「勇気を出せ!」

「勇気を出すんだ!!」

…散々、自分を励ました結果。

1日も有給休暇を取ることなく転職をすることになりました。

バカだな。

バカ過ぎるな、わたし。

お金捨てるなんてバカのやること。

有給休暇を取れなかった事なんて上司の誰一人知る事はなかった。

そんな自分が許せなかったので、

直雇用になってからは なんでもない時にでも有給休暇を取ることにしました。

有給休暇はお金と一緒です。大切にしてください。

有給休暇が取れた

有給休暇取得、おめでとうございます!!

「よーしっ! 休みだ、休み~!!!」

とウカれるのもいいですが、まずは休暇の計画を立てましょう。

・一番やりたいことを並べてみる

・やらなければならないことを並べてみる

一番やりたいことは何?

やっぱり旅行に行きたい!

羽を伸ばすなら南の島かな。

ありきたりかもしれないけどやっぱり沖縄が最高!

南の島の何がいいのかってあらためて考えてみると

“普段の生活と違う世界”

沖縄にはそういう魅力を感じる。

あー、南の島っていいなぁ~♪

と思いますよね。

しかし今日はあえて違う場所を紹介しますよ。

それが長崎県 五島列島

http://www.gotokanko.jp/

南の島…というほどの暖かさはない

冬は寒いし、夏は暑い

だけど、海の美しさは沖縄に負けない

むしろ行った人ならこう思うはず

「沖縄県の海よりもしかして勝ってたりする!?」なんて。

地元の人が観光時期にオススメしているのは

5月と8月~11月らしいです。(もちろんオールシーズン素敵なのだけど)

そのシーズンが観光に適した過ごしやすい時期だという事なのですが

実際どんな風に過ごすかというと

①まずはレンタカーを借りる

電車はありませんので車移動になります。

車が無いと身動き取れませんのでレンタカーは必ず手配してくださいね

②あちこちを観光めぐり

五島列島と言えば教会が美しい。

世界遺産に登録されている教会も多数あります。

③海の青さに癒される

夏に訪れれば海に入ることができます。

その他の季節だとしても砂浜と海の美しさで心癒されることでしょう

④五島うどんを味わう

五島列島にしかない”まぼろしのうどん”「五島うどん」をぜひ食べてみてください

今まで食べたことない食感なのではじめは違和感がある人もいるかもしれませんが

何度か食べているうちに大好きになってしまいますよ

④海が見えるホテルで身体を休める

せっかくだから海の見えるホテルで休みたい

休暇を過ごしている感が出ますよね

1週間滞在すれば魅力を存分味わうことができますが、2泊3日プランなどもありますので気軽にご検討ください!

自分磨きしてみません?

次の職場で活躍するにはキャリアアップは必須です。

・自己啓発セミナーに行ってみる

・資格取得に向けて勉強するチャンス

例えばこんな資格はどうですか?

【マイクロソフトオフィススペシャリスト(MOS)】

PCスキルを証明する資格

【日商簿記3級】

経理業務の人だけでなく会社の財務状況を知る事で経営戦略を立てることができます

【3級ファイナンシャル・プランナー技能検定】

節約から税金・投資・住宅ローン・不動産・教育・老後・相続など

お金に関わるプロフェッショナルになれます

また少しだけ時間があったときには

少しの時間でこんなスキルアップもできますよね。

・営業力アップのための「講習会」

・話すことが苦手な方は「話し方教室」

まとめ

有給休暇ってただの休みなんかじゃない。

次に進む道への必要な温存期間なんです。

セルフメンテナンス

例えば マッサージや酸素カプセルなどに行って実際に身体を休めてみるのも大切ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です